カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

しんのすけ

管理人:しんのすけ

月別アーカイブ
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
修行の先に見えたものは・・・。
6月27日土曜日

お久しぶりのオフショア!行ってまいりました~



ポッパー


前日にスーパーシャローで4キロのマサが出たとか!
そりゃ頭に血も上るわなw


本日のメンバーはわーるどさん、アルパーさん、aoさん、naruto★さんと私の5人。

さて、どうなったか。
ま、盛り上がったことはあったんですが、お題からして・・・です。ので超ライトな釣行記です。






朝一超シャローポイント

海は凪いでます。

トップで出そうです!

がんばるマン!

と開始したのはいいですが・・・。

ポッパー→ペンシル→ミノー→→バイブ→ジグ→ライトジグ→ベイトで超ライトジグ


釣り方が変化していったことで状況を察してください。

わーるど&アルパーペアは終始男気あふれる仕様でジギングに徹しておられましたが、久しぶりの釣行を満喫するためには魚の引きが欲しいところ。

で、ライトジグ(ムラジグ60g)で25cmくらいのメバルを釣り
45gのジグとベイトタックルでスローでやって腹がイカやどろどろの魚でパンパンなアイナメ釣ったりして時は流れる。


10時過ぎに黒潮探検隊にでる。
完全に潮が変わる手前の潮目でペンペンの姿を見かけるがそれっきり。
ベイトの反応があり、おそらく鰯の群れが船の下を通過したとき、去年の仇!と狙いましたがスペシャルゲストからの反応はなし!

そして、しばらくだらだら遊んでると突如遠くに大ナブラ発生!巨大なヒレを持った何者かが大暴れしているように見えます!
もうその光景はTVでよく見る大間のマグロのはねです!
いてもおかしく無い状況。

船長は キャスティングの準備!


この船こんなにスピードでました??!ってな感じで船長フルスロットルw


しかし、、、、近くで見たものはイルカの群れ・・・


船中大沈没  orz


船長が一番落胆してました・・・。



その後はだらだら沖から30mラインまで戻って、ジギング。

潮がかっとんでいい感じなのですが、ベイトの反応がない。
ベイトの反応なくとも釣れるときは釣れるんですがね。

誰のジグにもおさわりも無く。


で、カブラにシフトチェンジ。

すると、ハナダイ、カサゴ大~中が遊んでくれました。



最後に浅場に戻ってトップやらジグやらで遊びますがヒラマサからのコンタクトはなし!

narutoさんが43cmのヒラメをガルプで釣って終了でした。


大物は釣れませんでした久しぶりの魚信で癒され、沖で200mとかラインを出してジギングやって遊んでたもんだから非常に疲れましたw
今回も修行釣行でした♪

さて、
今回の修行釣行で解かったことは今メインでジギングに使ってるTIFA(いつのまにやらつぶれちゃったのねw)のマゼランの使い道。
これは超浅場では使い物にならん。うまくイメージどおりにしゃくれなかった。
やはり6fくらいのヤツで負荷が200g以下くらいのヤツがほしいな。
あとバットの長さも重要なのがよーくわかった。

もっとイロイロと色んな場所でしゃくってみないとダメね。

というわけで、やはり電動は後回しになるかなw










本日の釣果
アイナメ多数。
メバル2匹
カサゴ3匹
ハナダイ1匹








スポンサーサイト
ジギング | 【2009-06-29(Mon) 10:24:00】
Trackback:(0) | Comments:(10)
悩み
ここ数年この時期になってくると悩むことがあります。

毎年。同じ内容。

でも、結局毎年解決しないw



内容は電動リールが欲しいってことなんですがねw


欲しいのは
ダイワなら500番
シマノなら3000番ぐらいの容量のリール。

使う用途は、イカ、中深場のメバルやオニカサゴ♪ チャンスがあればアカムツ。
あと、チャンスがあれば立て釣りもやってみたい。



いまフィッシャーマンで電動祭り というオイラのココロにドストライクなことやってるのでいろいろいじってみた。

いままで電動リールってのを使ったこと無いのでどんなもんなのか解からん。通電させてうぃ~んうぃ~んやってみたい・・。


最近かと吉さんが買ったレオ様も触ってみた。ほしくなった・・・。でも予算オーバー。
電動ってラインも必要ですが、バツ&テリーも必要ですよね・・・。

頭の中の電卓で計算してみる。

えっと~あれとこれとこれ買ったら~・・・¥@@@@@・・・
う~ん。
でもこっち買うと・・¥@@@@@・・・。

電動だけかっても船に乗らんと話にならんしね・・・。

しんのすけA:てか、電動買ってもそんなに電動使う釣りにいくんか?

しんのすけB:でも電動あれば違う釣りにチャレンジしやすくなるし、無いと話にナランし。

しんのすけC:買っちゃえ買っちゃえ♪

しんのすけD:でも、ジギングロッドほしくなかったけ?

しんのすけE:とりあえず買ってから考える

と、いろんなしんのすけさんが頭の中で朝まで生討論・・・


ああ、うう。どうしよう。やっぱり踏ん切りつかない。

電気製品の中古はちょいとわかんないし、自分で分解とかできないだろうから、やっぱり新品が欲しい。

電動買うか、諦めるか、
ハイパータナコン500Feを買って若干予算を残しておくか
後先考えずにシーボーグ500Rをかっちゃうかw




なやむね~

で、毎年電動買わずに、他のものを買っています・・・。



未分類 | 【2009-06-23(Tue) 09:52:41】
Trackback:(0) | Comments:(12)
ぶつぶつ独り言
常陸沖の幻のヒラマサきになります。ぼちぼちいるはずなんですがね~きになる。



梅雨に入り狙い物が増えてきましたね~

片貝~外房あたりのイサキ
イサキは抱卵しているみたいで脂ノリノリのノリコだとか♪うまそう
卵の煮付けうまそー
イサキの刺身うまー

東京湾のシロギスやアナゴ
アナゴンダうまー!くいたひー!つりたひー!

鹿島沖の半夜ムギイカ
去年釣りに行かなかったんで今年はイカないと!
今年はスタートダッシュがきいてるみたいです。こちらもノリノリのノリンコみたい。
ウキスッテやプラズノで仕掛け作んなきゃな~


むろん南房もいいですね~
イナダ、ワラサ、ブリ、ヒラマサ、シイラ~日によってムラムラですが、このところ釣れてますよね~。


波崎沖のカツオ&メジ&シイラも気になる木になる♪この~木なんの木 気になる木~♪


外川からの追っかけ鯵もいいね!
東京湾の鯵もいい感じみたいですね!



餌釣り、疑似餌関係なく楽しそうな釣り盛りだくさん~

今年は活き餌つかった泳がせもやりたいのよね~












あとは釣りにいくだけなんだがな・・・。


自分で釣ったうまい魚をたらふく喰いたい~。

でも


クーラーに入りきらないようなヒラマサつりて~喰いて~

hiramasa.jpg




未分類 | 【2009-06-15(Mon) 16:27:53】
Trackback:(0) | Comments:(17)
もう ワケワカランヨ・・・
先日のラインブレイクが悔しかったのと、ルビアスのメンテナンス中ってことで、こいつを使って更なる進展地を求めて調査。


せるて



PE2号8本より、リーダーフロロ6号のゴリまき仕様。




これで、腕時計にひっかかろうが、GTがかかろうが少々なことでは切れまい。
でも、軽いルアーは投げれないのと、流れがあるところはダメねw




泥砂浜をサブサブと入水w



GT、鯔、5センチくらいの小魚、いっぱいです。


鯔は15センチくらいの食べごろ?サイズが飛んでます。

こりゃシーバスがお食事にくるかも~♪とおもいキャスト開始。




しかし・・・





GTのオンパレード。


魚がヒット?して、一瞬期待してしまう自分が悔しい。
先日のことがあるので、魚を見るまでちょいとわくわく期待してしまうのが悔しい。




ここではGTの口にかかることはほとんど無くスレばかり。


手前まで寄せて一瞬の隙を見計らってペンチですぐに外さないと大変なんです。








で、結局GTしか掛からんかったw



シーバスの気配は無かったです。

回って来るのは夜なのかな・・・・。


1.時間とかねばってれば釣れるのかな・・・。


しかし、一人で利根川に入水するのってちょいと怖いw
























シーバス | 【2009-06-12(Fri) 08:47:45】
Trackback:(0) | Comments:(2)
変身
昨日仕事で車内に常備しているライジェケを使ったんです。
ぽっけには、メジャー、デジカメ、リーダー、スナップ類が入っており、オーシャングリップが取り付けてあって、プライヤーもついてる。
ライジャケの機能が必要ではなく、またの紐の形体を見たかっただけなんですがね。


で、いつもの様に帰宅途中に川の調査~なんておもってたら、すっかりライジェケ会社に忘れてるし・・・。


でも、まあ、釣れてもGTくらいかなと。で、ライジェケないのでウエーディングできません。ので、丘からできる安全な新規2ポイントへ行くことに。


ジギング用の大型プライヤーと旧式フィッシュグリップをもって出撃。





ポイントにつくとGTの気配がムンムンです。
こりゃだめだ。流れもゆるいし。


ま、きたからにはということで、バリットをつけてキャスト。


すると数投で ゴン! と魚がヒット!

魚はあまり暴れず ぐいぃ~っと上流に上がっていきます。


ああやっぱGTかwと思いましたよ。



で、適当に遊びながら寄せて~出して~寄せて~出して~と遊び、意外にもすぐによってきた。
この素直さからして、GTの口にかかってるなと思いましたさ。



リーダーが見えてきて銀色の魚体が見えました。

???GTにしては細長くない?


と思った瞬間です。




GTが80アップのシーバスに変身しちゃったw






デカイ頭をゆっさゆっさと振りながら激しく抵抗 汗。




え~!!シーバスかよ!




誰もいない河川で独り言炸裂








あららら、どうしましょw


今日はライジャケないので、メジャーもデジカメもない。ついでにオーシャングリップもない。
旧式のフィッシュグリップしかないわ。




岸際に寄せてた魚は一気に流心に走っていく。


あらららいきなり暴れ始めた。




デカイのはこんな感じなんですか~。フックはばっちり掛かってたからバレることは無いでしょう。

!!おおそうだ!まだ明るいから携帯で動画とるべ!!

これがそもそもの間違いだった。明るいので素直に上げて、携帯で写真とればよかったw




GTからシーバスに変身した魚を岸に寄せて~フィッシュグリップを掛けてから動画を~と思ってたんですがちょいと足場が悪いのでなかなかうまくいきません。ここはタモが必要ですな。


何回かトライしますがうまくいきません。フィッシュグリップ掛けるのは諦めて、そのまま動画を取ろうと左手にロッドを持ち替え、右手で携帯を構えた瞬間・・・



激しくシーバス君が抵抗。







足元で暴れるシーバス。連動するように暴れるロッド。
一時携帯をポケットに入れようとした瞬間、ラインが左手の時計にひかっかる。
そして暴れるシーバス。 


プン!と簡単にラインが切れる。



ぎゃーす。








暴れながら流心に帰ってくシーバス・・・・バイバイ。



すまぬ。シーバス君。無事ルアー外れてくれると良いですが・・・。







道具忘れるのよくないですね。


あ~あ。





ついてない。



シーバスもついてないです。こんな下手くそのルアーを喰っちまって・・・。







その後リグってキャストしましたが、2バイトくらいショートバイトあって乗らず。

終了


最近写真ないので悲しみに浸るルビアスちゃんを撮ってみた。

rubiasu.jpg


ここはひとつライン替えよっと。




でも、新しいものを現場に投入するとだいたいつれなくなるんですよねw


ま、軽くシーバスの唇にタッチしたっちゅうことで良しとしましょ。




しかし、GTがいると釣れないの法則が早くも崩れちゃった・・・。


















シーバス | 【2009-06-09(Tue) 08:40:40】
Trackback:(0) | Comments:(13)
ここのところ・・・。
先週はなんだかんだとあり、真面目な仕事帰りの川調査が出来なかったです。
仕事も忙しいし・・・(単純に仕事たたまっちゃってるんですが・・・。)


でも、おにゅうポイントを発掘しました~

5~10分程度の調査×2回で、実績は0ですが感触的にはよいと思います。

正体はわかりませんが、ブーツ90でコン!って感じのショートバイトが3回くらい。
引き波立てて追ってきたチェイス数回。

たぶん、ニゴイなんでしょうがw


なにやら70オーバーのニゴイがいるらしいですからある意味期待♪



話は変わり週末です。


土曜日1号と車のガソリンいれるついでにちょいとドライブ~といって、下見してきました。
ちょいと仕事帰りにいくには遠いですが、いいポイントを数箇所確認。


あとは釣りにいくだけなんですが、夜釣り禁止状態だと妄想するしかないわけで・・・。




仕事帰りの調査でゲットしたいもんです。





追記。


肝心なこと書くの忘れてた。

まだよくわかんないですが、おおよそ

GTがたくさんいるときってシーバス釣れない。

と思います。


これはひとつの目印になるかなぁと思いますです。はい。









シーバス | 【2009-06-08(Mon) 10:50:30】
Trackback:(0) | Comments:(2)
田んぼの学校に入学
5月31日のことです。

1号とpal*systemの田んぼの学校とやらに入学してみました。

田んぼの学校

これから田植えして、月1回くらい集まってみんなで草取りして、秋にみんなで収穫するのです。

また、稲の苗を3株くらいもらって、バケツに田んぼの土を入れ、家でバケツ稲栽培に挑戦して、秋に稲穂コンテスト?なるものがあるらしいです。
ふむ。ふむ。水稲は全く守備範囲ではありませんが、いっちょ入賞目指してみますかw



さて、どうやら4班に分かれて作業をするみたいです。受付すると我らは「イナゴ」班でした。

他には、「ほたる」「かえる」「とんぼ」でした。

えっと・・・イナゴだけ○虫・・・では・・・  ま、そんなことつっこんじゃダメです。

気にしないw気にしないw




さて、1号は強力な雨男です。この日までうきうきわくわくしておりました。
当日やはり霧雨がふっておりました。
さすがです。1号と釣りに行くときは注意が必要です・・・。うきうきわくわくさせちゃだめですな。


JAの選果場で入学式というか軽い説明があったあと、いざ田んぼに出撃です。
今年は206名(だったはず)の参加者だそうで、60数家族だそうです。
我が家はち○△ん付いてるチームで参戦しました。付いてないチームは泥まみれになるのが嫌だそうで・・・。


で、田んぼに移動しました。約60家族なので60台くらいの車の移動です。こんだけの車がいっせいに押し寄せて大丈夫かな?と思いましたが、ちゃんと駐車場が確保できる田んぼを厳選してるのねw

さすがパルシステム。あ、たしか嫁が今週からパルシステム一時中止するっていってたっけ・・・。
ま、いいです。

使用前
最近ウルトラマンが1号の中で流行ってるみたいです。
小雨が降るし、泥まみれになることがわかってるのでカッパはもってきませんでしたが、頭がぬれるのがいやらしく、帽子が欲しいというので、私の麦藁帽子を貸してやった。


で、1つの田んぼが4つにロープで区切られてて、それぞれの班に分かれてほとんど説明も無くなし崩し的に田植え開始w


開始早々一号が  「帽子いらない!」と・・。

車に戻るのも面倒だし、私も帽子をかぶっていたので首に麦藁帽子をぶら下げてそのまま田植えです。

えっちらおっちら植えていきます。

しかし、開始5分で飽きる1号・・・&転倒&しりもち。1号のテンションは下げ下げです。

んが、

班で作業をしているのでサボるのもまずいです。

ので、植える株を私が取り、植える場所に置く。そして1号がズブ!と手を突っ込んで植えるという手法で1号をノリノリにさせて作業を進めましたw


終了時の姿ですw

使用後

顔はむちゃくちゃ哀愁漂う顔してました 笑


で、適当に手足を洗って、泥だらけの服はビニール袋に突っ込み、入学式があったところまで帰ります。


お弁当を持参してお昼をみんなで食べるという形なんですが、田植えから帰ってきてなんとなく大体が戻ってくるかこないかで済し崩し的に昼食タイムに突入w
まとめる人は大変ですねw

敬礼



配られた味噌汁がうまかったw



んで、食べ終わったらバケツ苗の説明がかる~くあり、「ま詳しくは、ブログやってるし、この説明書に書いてあるから読んでね~」ってな感じで終了w


帰って早速バケツ田んぼに稲の苗を植えました~

さて、今後どうなるか!

あ、バケツの写真ないやw







未分類 | 【2009-06-02(Tue) 13:05:46】
Trackback:(0) | Comments:(12)
~ツワモノ達の行動(ブログ)~
ついったー
~気になる海の状況~
爆釣タイムは!?
リンク
メール
メールは angler.shinnosuke@gmail.com
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。