FC2ブログ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

しんのすけ

管理人:しんのすけ

月別アーカイブ
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
親の趣味
1号が1年生になったら入会すっかな~とおもっててすっかり忘れてて、先日入会手続きしてみた。

ダイワヤングフィッシングクラブ(D.Y.F.C)


DYFC_20110811102110.jpg





1号が入りたいといったわけではなく、お父さんの独断です 笑


1250円で帽子を買ったと思えばw



嫁はコレを見て


「こうやって釣りキチが育っていくのね・・・」と



別に釣りじゃなくても別の好きなことでも良いです。


ただ、釣りだけ!というわけではなく、釣りを通して「危ないこと」なども知ってほしいなと思いましてね。




今住んでいる場所は近くに雑木林や小川、沼、いろいろと自然が身近にあります。私の育った実家も似たような場所でした。

今思えば私が小学校のとき遊んでいた場所の中にはフェンスの上にバリケードがある場所を乗り越えて中に入って砂防ダムの貯水で魚釣ったり泳いだり、、、いろいろとw
(今1号がそんなことやってたら気絶しそうwうちの親も大変だったのかな・・・笑)
また、山にカブトムシ取りに行けば、マムシがいたり、青大将やシマヘビがいたり、海に行けばぬれた場所踏んで転がって牡蠣の殻でぐっさりと切ったり、ハオコゼがたくさんつれたり刺されたりw

いろいろと経験してきましたが、これ以上だと本当の危険という一線は父ちゃんや爺ちゃん叔父さんに教えてもらったりしてました。

釣りを教える=友達と釣りに行くようになる=子供同士で水辺に行く=危険=危機管理教育必須

となるわけで、子供同士で水辺であそんでおぼれるというニュースがよくあります。
小さい子供に水辺で遊ぶ遊びを教えることは、1号にはまだ早いかも知れません。が、私のDNAを受け継いでいるのできっとそのうち子供同士でこっそり行くでしょう。

ママには内緒にしておいおてやってますが、1号はこっそりまだ行っては駄目といってる道路の向こう側のお友達の家に行っているのを私は見ていますw


そうやって少しづつ遊びの場を広げていくのでしょう。


でも、最低限のルールや危ないこと、おぼれそうになったらこうする、友達がおぼれたらこうする、マムシはこんな蛇とか蛇がいそうな場所とか、毒をもっている虫とか、危ない虫とかは教えてやらないとね。

経験して覚えるべきことではない危険なことは、小さいころからやらないと身に付かないと思いまして。





ま、なんだかんだといっても、お父さんが1号を出汁にして釣りに行きたいだけなんですがねw



スポンサーサイト



未分類 | 【2011-08-11(Thu) 10:23:01】
Trackback:(0) | Comments:(3)
~ツワモノ達の行動(ブログ)~
ついったー
~気になる海の状況~
爆釣タイムは!?
リンク
メール
メールは angler.shinnosuke@gmail.com
検索フォーム